テレパシージャパン
特定企業向けにディスプレイユニットの提供を開始
パートナー企業との共同事業をさらに加速

株式会社テレパシージャパン(東京都中央区、代表取締役 鈴木 健一 以下「当社」)は、コンシューマー市場向けウェアラブルデバイスである『Telepathy One』が量産化フェーズに入ったことを受け、当社ウェアラブル技術の根幹となる小型ヘッドマウント・ディスプレイユニットの特定企業向けの提供を開始いたしましたので、お知らせします。
 このユニット提供から、ウェアラブルデバイス領域におけるパートナー企業とのソリューション事業を更に推進し、幅広い新分野でのウェアラブルデバイスの実用化、市場開拓を目指します。
 当事業を踏まえた今後の成長のために、当社は日本拠点での活動を強化する決定をいたしました。
また、当社創業者の井口尊仁は米国法人Telepathy Inc. 及び当社のCEO並びに取締役を退任し、今後はシリコンバレーを本拠としてTelepathyのフェローとなり、引き続き製品の成功に向けた支援を行う予定です。

Continue reading テレパシージャパン
特定企業向けにディスプレイユニットの提供を開始
パートナー企業との共同事業をさらに加速