テレパシージャパン
体験を分かち合い、コミュニケーションを変えるウェアラブルデバイス
「Telepathy Jumper」を発表

「人とひとつになる」という新しい体験。
Telepathy Jumper

pr_pic1_front

 

株式会社テレパシージャパン(東京都中央区、代表取締役 鈴木 健一、以下「当社」)は、体験を分かち合い、コミュニケーションを変えるウェアラブルデバイス「Telepathy Jumper」の詳細を発表いたしました。

「Telepathy Jumper」は、首からかけて使う新しいタイプのアイウェア型ウェアラブルデバイスです。普段は首にかけておき、必要な時だけ眼の前に装着することが可能で、連続使用をする際はアタッチメントを利用して眼鏡や頭に装着します。また、以下の3つのブロックで構成することで、カスタマイズ性にも優れています。

Continue reading テレパシージャパン
体験を分かち合い、コミュニケーションを変えるウェアラブルデバイス
「Telepathy Jumper」を発表

テレパシージャパン
世界最高水準の輝度を達成した小型軽量ウェアラブルディスプレイを開発

その技術の一部をディスプレイ国際ワークショップ(IDW)で発表

株式会社テレパシージャパン(東京都中央区、代表取締役 鈴木 健一、以下「当社」)は、世界最高水準の輝度かつ小型軽量のウェアラブルディスプレイを開発しました。このウェアラブルディスプレイには株式会社日立製作所(東京都千代田区、執行役社長兼COO 東原 敏昭)、及び株式会社日立エルジーデータストレージ(東京都港区、代表取締役社長&CEO 朴 榮根)と共同開発してきた技術を用いています。また、その技術の一部をIDW ’14 (International Display Workshops 2014)にて発表いたします。

Continue reading テレパシージャパン
世界最高水準の輝度を達成した小型軽量ウェアラブルディスプレイを開発