アイテック阪急阪神と資本業務提携 〜鉄道、建設等の分野における実践的な現場支援システムを提供開始〜

株式会社テレパシージャパン(東京都中央区、代表取締役 鈴木 健一、以下「当社」)は、アイテック阪急阪神株式会社(大阪府大阪市、代表取締役社長 浜田 真希男、以下「アイテック阪急阪神」)と資本業務提携を行い、鉄道をはじめ、建設・ビル管理・警備等の分野における実践的な現場支援システムの共同販売を開始いたします。アイテック阪急阪神は、同社のコーポレートベンチャーキャピタルを通じて、当社へ出資を行います。

 当社は2015年6月にアイウェア型ウェアラブルデバイス『Telepathy Jumper』の発売を開始し、工場や倉庫、農業など様々な産業現場にて、遠隔作業支援のソリューションとして導入・実証を進めて参りました。この度、その中でも特に需要の高い鉄道・建設・ビル管理・警備等の産業現場に最適化した専門システムを全国規模で提供すべく、アイテック阪急阪神との資本業務提携に至りました。

■共同事業について

今回の提携により、当社とアイテック阪急阪神は協働して日本の都市インフラを支える、各業界に特化したアイウェア型ウェアラブルデバイスの実践的な現場支援ソリューション提供を開始いたします。
1

Continue reading アイテック阪急阪神と資本業務提携 〜鉄道、建設等の分野における実践的な現場支援システムを提供開始〜