「ふくモモ親子展『18歳の暗喩』(青山デザインフォーラム主催)」にてTelepathy Walkerを用いたAR展示ガイドを無料でご体験いただけます

Art Gallery Project vol.2 ふくモモ親子展 「18歳の暗喩 」老いては子に従え

会 期:  2017年 7月 3日(月) – 7月 23日(日)土・日曜、祝日休館
会 場:  【GARDE Gallery】 東京都港区南青山5-2-1 ALLIANCEビル4F
* オープニングセレモニー: 2017年7月 3日(月)18:00~20:30
* クロージングパーティー: 2017年7月23日(日)16:00~18:00
(両日とも展示は10:00~より開催しております)
URL : http://www.adf.or.jp/up_pdf/1498542788-556939.pdf

width=

Telepathy Walkerとビーコンを組み合わせ、ハンズフリーで直接情報を表示することができる『 Y’s Beacon 』が展示会で導入されました

『 Y’s Beacon 』とはビーコン端末から発信される信号を、Telepathy Walkerで受信することにより、ハンズフリーで直接情報を表示することができるアプリです。
商品や展示物の説明表示、施設案内、顧客の動線把握等、色々なサービスやデータ収集に応用できるソリューションサービスが始まります。
第一弾として、ふくモモ親子展「18歳の暗喩」での導入が決定いたしました。

URL : http://ys-beacon.com/

width=

訪日外国人観光客向けサービス開発に向け WiFiルーターレンタルサービスのビジョンと事業提携

Telepathyの次世代ウェアラブル機器で、ハンズフリー道案内やリアルタイム翻訳

株式会社テレパシージャパン(東京都中央区、代表 鈴木健一・関口 勇二、以下「当社」)は、株式会社ビジョン(東京都新宿区、代表取締役社長 佐野 健一、以下「ビジョン」)と、訪日外国人観光客向けサービス開発に向けて事業提携をいたしました。当社が現在開発中の次世代アイウェア型ウェアラブルデバイスを利用した、インバウンドビジネスのサービス基盤やアプリケーション開発にあたり、ビジョンの顧客基盤を利用して得られる情報を活用していきます。
img_cut

Continue reading 訪日外国人観光客向けサービス開発に向け WiFiルーターレンタルサービスのビジョンと事業提携