ウェアラブルデバイスTelepathy Jumper 開発者向けに専用ECサイトより誰でも単体購入可能に

「Telepathy Jumper Developer Edition」として専用Unity SDKも同時公開

実際のアプリケーションを体験できるTelepathy Technology Session開催

株式会社テレパシージャパン(東京都中央区、代表取締役 鈴木 健一、以下「当社」)は、コミュニケーションを変えるアイウェア型ウェアラブルデバイス「Telepathy Jumper」単体での販売を開始いたしましたので、お知らせします。これは開発者向けに専用ECサイトから購入できるもので、コンサルティングサービスや開発支援プログラム等が付帯していないものになります。また同時に、開発環境として既存のAndroid Studioに加え、「Telepathy Jumper Unity SDK」(以下「Unity SDK」)を無償公開いたします。

aa

■増産体制の整備完了にともない「Telepathy Jumper」単体での販売を開始

「Telepathy Jumper Developer Program(※1)」の発表後、「Telepathy Jumperを使って自社サービスのウェアラブル化を促進したい」といった予想を上回る反響を受け、「Telepathy Jumper」は初期ロット製造分を全て出荷いたしました。この度増産体制が整ったため、要望の多かった単体での販売も実現いたしました。

同時に無償で公開するUnity SDKと組み合わせることで、エンターテイメントや教育・観光等、ウェアラブル時代の最先端を実感できる様々なアプリケーションを開発可能となります。例えば、世界中の人々とリアルタイムで体験を共有し、遠隔作業支援・遠隔教育を軸とした幅広い現場における業務効率の改善や、ウェアラブル・コミュニケーションを通した、新たなコンシューマーサービスの構築など、各業界の最前線で次世代のビジネス・ライフスタイルを実現します。

※1 Telepathy Jumper Developer Program:「Telepathy Jumper」本体を含む1年間の開発者向けプログラムです。
詳細はこちらを御覧ください:http://telepathywear.com/newstopics/press/20150604/

 

【購入方法】
以下のECサイトより購買手続きが可能です。
URL: http://telepathywear.com/products/detail.php?product_id=4
価格:18万円(税別)
付属品:AC-USB 充電アダプター、USBケーブル、取扱説明書、アタッチメント

 

■Telepathy Jumperについて
「Telepathy Jumper」は、首からかけて使う新しいタイプのアイウェア型ウェアラブルデバイスです。装着者の眼前に世界最高精度のバーチャル・ディスプレイを表示し、屋内外を問わず多様なシーンで使用できます。また、Android OSを搭載しており、スマートフォンと同様に自由なAndroidアプリケーションを開発することが可能です。

 

■Telepathy Jumper Unity SDKについて
「Telepathy Jumper Unity SDK」は、ウェアラブルデバイスに興味をお持ちのアプリケーション開発者の皆様に向けた、アプリケーション開発サンプルセットです。Unity Technologies社が提供する、本格的なインタラクティブ3Dコンテンツが開発可能なオールインワンのゲーム開発ツール「Unity」を基に、ウェアラブルデバイスならではのユニークな機能に対応いたしました。例えば、ゲームやエンターテイメント、AR(Augmented Reality=拡張現実)等、様々な用途に向けたウェアラブル・アプリケーションを開発することができます。

Unity開発画面(例)

bb

■Telepathy Jumper Unity SDKの取得方法

下記サポートサイトからダウンロードにてご利用いただけます。
尚、別途サポートサイトへの登録が必要です。
URL: https://support-telepathy.com/sdks

 

■Telepathy Technology Sessionイベント開催について

「Telepathy Jumper」及び「Unity SDK」が作る未来を実際に体験していただくための、「Telepathy Technology Session」というイベントを定期的に開催していく予定です。2015年8月27日に行う第1回目のSessionでは、実際にUnitySDKを利用したアプリケーションを体験しつつ、同テクノロジーに関する講演・技術紹介を行います。

■第1回Telepathy Technology Session開催概要
日時:2015年8月27日 18時~20時
会場:DMM.make AKIBA Base (東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル12F)
内容:UnitySDKを利用した実際のアプリケーション体験、同テクノロジーに関する講演・技術紹介
定員:30名
お申し込み方法:以下のWEBサイトよりお申込み下さい。
https://b01662612a20ff925098d61426.doorkeeper.jp/events/28926

 

株式会社テレパシージャパン

会社名 : 株式会社テレパシージャパン

代表者 : 鈴木 健一

所在地 : 東京都中央区

設立  : 2013年7月

事業内容: ウェアラブル機器の企画、開発、製造、流通、販売

URL   : http://www.telepathywear.com/

 

【商標名称等に関する表示】
記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です

 

【本件に関する報道機関からのお問合せ先】

株式会社テレパシージャパン
PR広報担当 味岡
E- Mail : pr@telepathywear.com